Ubuntu 14.04 LTSのインストールが完了したところで、早速開発にとりかかりたいところですが、
まずは、外からでもこのマシンに接続出来るようにSSHの設定をします。
そこでひとつ問題がSSHとしてOpenSSHと無印SSHがあります。どちらを選べばいいのでしょう?
困った時のWiki頼みOpenSSH
ふむふむ何やらOpenSSHがスタンダードっぽいのでOpenSSHをインストールしましょう。
  

user@server:~$ sudo apt-get install openssh-server
[sudo] password for user: 


これでSSHサーバーがインストールされました。
次にSSHの設定をします。
/etc/ssh/sshd_configを一部変更します。


user@server:~$ sudo vim /etc/ssh/sshd_config


何気なくvimを使っていますが、好きなエディタを利用すればいいです。
まずデフォルトのポート番号22を適当なものに変えます。
次にPermitRootLoginをデフォルトのwithout-passwordからnoに変更します。
またあとでパスワード認証も無効にします。
ここでパスワード認証を無効にしてしまうといろいろ面倒なのでパスワード認証の無効化は最後にしましょう。
 

Port 12345

PermitRootLogin no
#PasswordAuthentication no
← 鍵による認証の設定が終わったらコメントを外して有効化しましょう!


設定を変えたらサーバーを再起動します。


user@server:~$ sudo service ssh restart


次にクライアントを設定します。